2017年4月25日火曜日

防寒着と十字路 平成29年4月

昨日は、まだ寒風が吹く時期だと考えた。部屋の中だと摂氏20度以上でも屋外は寒風の影響で防寒着が必要だと私は考える。人によっては半袖短パンで外出されてた。先日、外出中は寒かったので同じ失敗は繰り返したくないからちゃんと防寒着を着用して外出したのは本当に正解だった。車の運転の仕方が悪い人は多い。十字路を歩いて通過しようとしたら停止線の手前で停車が行えるかどうかが疑問に感じられる車が私から鑑みて右側(南)にいて大変困った。信号が無い十字路は信号が存在する十字路よりも危険性が高まる。中には歩車分離式信号を理解してない運転手もいる。歩行者優先という概念が選ばれてる日本では自動車の安全運転が求められてる。

2017年4月24日月曜日

知人と再会 平成29年四月

昨日は知人と再会が行えた。本音を言うと再会が行えなかった人がいたがそれでも再会を果たせて良かったと言える人々に出会えて嬉しかった。近況報告が行えて良かったと思う。逆に教えられた部分もある。人の数だけ人生がある。90年代に世話した幼子が成長した。再会したご夫婦の息子さんは現在、京都大学の医学部に合格したから医学を学んでる。今夏に海外留学されるらしい。現在は引っ越しをして親元を離れて生活されている。中学受験に成功したばかりか京都大学の医学部に合格したのは快挙です。30歳過ぎないと医学博士になれないがしばらくは医師として勤務する予定もあるらしい。予定は変更されるし良い意味で不条理な干渉はしたくない。

平成29年四月 最終月曜日

本日は月曜なのでドリアン長野について語りたい。

http://twilog.org/duriannagano

ツボは覚えてると生活に役立ちますね。実際に鍼灸院や接骨院は存在してます。ツボを刺激されて笑う人もいるが、お笑い番組の笑いのツボとは大違いです。

そうめんと冷や麦は麵の太さが違います。太さによる「小麦粉と塩を使い乾燥させた乾めん類」の分類。
そうめん 手延べ 長径1.7mm未満 機械製麺 長径1.3mm未満
冷や麦  手延べ 長径1.7mm未満 機械製麺 長径1.3mm以上、1.7mm未満

区分けはJAS(日本農林規格)によって行われてる。機会製麺の商品(乾麺)に限っては、区別がつきやすいと思う。無論、「例外は1.3mmだったらどうなるか?」ですが、それは販売業者の自由だろうか?違う。未満はそれを含まない。以上はそれを含む。だから、1.3mmの乾麺が存在してるならばそれは冷や麦になる。もしも、乾麺の直径が1.4mm、1.5mm、1.6mmであったならばそれらの3者に限っては冷や麦と言えるようです。
手延べの麺類の区別は難しいのが本音です。そうめんと冷や麦の手延べの乾麺に限っては両者共に直径1.7mm未満だからです。

先月、卒業式を迎えた人も多いとは思うが誤字は問題。

偕老同穴はおしどり夫婦のような意味も存在するが、生物(海綿動物)のカイロウドウケツも有名だそうです。

書籍の表紙のデザインが似通ってる事もあるようです。

某大手電機機器販売業者は日本では飲食店の店名か? 厳しい時代です。過去には満室だった雑居ビルが最近では満室ではなくなったという前例もございます。

香水と麺つゆは大違い。無関係な場所に設置するのは大間違い。

ドリアン長野と同じ米子市出身で極真空手家としても有名な作家の桜庭一樹先生の作品についてドリアン長野は肯定的なようです。

ご連絡。
一昨日の土曜日の新規投稿はお休みでしたのでバナーリンク先を紹介しましたが、昨日の日曜日は新規投稿が行われたのでリンク先の紹介は省略しました。

最近、ドリアン長野は過去に発表したお話しの再掲載をするようになってきました。一週間で4回以上新規投稿してたらそれも不可避なようです。懐古主義もあるのかな?

再編集版については、これから徐々に行っていきます。現時点では、海外旅行記の区分けがあまりよろしくないので後に改善をしたいと考えてます。いわゆる一元化もしくはそれに近い行動も考慮してます。

フェイスブック上において伝達が行えても肖像権や著作権等の観点から転載を兼ねた発表を私が見合わせたい投稿をドリアン長野が行われる時があるので、もし皆様の中でドリアン長野が伝達した投稿を全て知りたければフェイスブックに加入し友達申請して下さい。

https://www.facebook.com/durian.nagano 

そういう訳で皆さん、これからも良い一週間を過ごしてください。以上、管理人マーキュリーマークでした。

2017年4月23日日曜日

三寒四温というか少し寒かった 平成29年4月

昨日は少し寒かった。この時期は季節の変わり目なので服装が少し難しい。今になって思うともう少し暖かい恰好で外出すべきだったと考えてる。コットンセーターは個人的に気に入ってる。だが、それでは昨日は不十分だったかもしれないが歩いてるとそれなりに暖かくなってあまり気にならなくなった。鰯の缶詰の購入数が少なかったから追加で買いに行った。円滑に購入が行えたが店内で長蛇の列が出来上がってた。土曜日の店内だと仕方ないか?その後、ダメ元でパン屋に行く事にした。その途中で稀有な中古レコード店に入店した。久しぶりに音楽の話を店員とした。コミックソングでも真剣に演奏しないといけないといった話をしてきた。パンは買えた。

オマケ
パン屋さんにて私が購入したい希望の商品が品切れに至ってる事は多いが、購入が行えて良かった。もう少し防寒性を高めた暖かい服装をして外出すべきであった。

2017年4月22日土曜日

ブーランジェリー、Fou langerie ? 平成29年4月

昨日は、ブーランジェリーことパン屋に行った。最初のお店は品切れで購入不可。二番目に行ったパン屋で希望の商品が売っていたので購入が行えて良かった。「私の地元でパン屋は幾つか営業してるから好みに合うお店で購入が行えると良い。」と考えるようになってきた。周知されてるがマーガリンを使用してるかどうか等でそのパン屋の味や健康面への影響が大きく変わってくる。パン屋を兼ねた軽食が食べれるお店も存在するが店内で安心して過ごせるかどうかでその店に通うかどうかは決まる。バンクーバーでは店内で飲食可能な飲食店のセカンドカップが営業してたのを連想する。パン以外の食品も買えて良かった。例のごとく鰯の缶詰やレーズンです。

オマケ
お店は相性が存在する。その点は各自でお考え下さい。所で、Boulangerieはブーランジェリーでパン屋さん。Fou langerieについては各自でお考え下さい。FOUがフランス語で発狂してる男性なのは周知されてるな。

2017年4月21日金曜日

幾つかの食料品 平成29年4月

昨日は、幾つかの食料品を買ってきた。「幾つかの食料品を保有してるが幾つかの食料品を買ってきた。」と言ったら重言みたいかもしれないが実際にそうであったから仕方ない。お店に行くと商品構成が幾分変わってた。悪く無い商品が売られてたが高値なので結局は安い方で済ます。そればかりか、一応はお目当ての商品が品切れであった。品切れであれば他の会社の製品で済ます。行きと帰りでは違う道を歩行した。行きはどっちかというと、住宅街。帰りは商店街。住宅街はそんなには変化してないが商店街は過去に営業してたお店が閉店して違うお店が営業するのを待ってる場所もあった。商店街は景気の目安のごとく駅に近いか否かで成否が変わるのか?

補足説明
駅の近くに商店街が存在してるが、駅の出入り口から近いお店ばかりか遠いお店とに大別されてる。南北に電車が運行されていても東西に長い商店街が存在していて真上から見たら、まるでT字形になってる。駅から近いお店はそれなりに繁栄されてるが駅から遠い場所ではシャッター通りになりかけてる。
肝心な食品を購入したから嬉しいが現時点では、別に今すぐ欧州製の板チョコは買わなくても構わないと感じるが、単純に品切れが少し嫌だった。