2018年6月18日月曜日

我が町は問題ありませんでした 平成30年6月


先週を振り返りたい 平成30年6月第三月曜日

先週を振り返りたい。http://twilog.org/098mercurymark

月曜日は、先々週の事を振り返ってたばかりかG7の状況について述べた。この頃には「カナダのトルドー(トゥルドー)親子は米国のブッシュ親子よりも優秀な政治家だ。」と認識する人が増えていたであろう。この部分をジョークと考えるか否かであなたの人生は大きく変わるな。

火曜日は、旧知との再会、買い物について述べた。客が店内で冷静に商品を選びたい気持ちは尊重してもらいたい。購入したイタリア製のチェリータルトはおいしかった。あんぱんも良かった。

水曜日は、豆乳を用いたパンケーキが上手に調理出来て良かった事、配管の清掃、ジャム、書籍、サンドウィッチの購入等について語った。今月初旬に「近所の万屋で豆乳、パンケーキミックス、アイスクリームを購入した。日持ちするけれども梅雨明け前になくなるかな?」と表明した後で本当になくなった。
配管の掃除は時々はした方が良いです。洗浄薬を入れてお水で流す程度ですけどもね。
ジャムは本当に色々な種類が販売されてる。カシスオレンジジャムとパンケーキを友人達に提供したら喜ばれた。両者揃ってると受け取る人の喜びは倍増すると思う。過去に食べておいしかったカシスオレンジジャムを提供した。
書籍は、予想以上に喜怒哀楽が混在してる作品であった。現実を執筆すると喜怒哀楽は不可避になるのかもしれない。
サンドウィッチ店はこの時期は6月ということもあって切り替えの時期でもあるので円滑に買えなかったのは辛かった。


木曜日は、水曜日に調理したパンケーキを食べたばかりか近所のアパートについて語った。若干ながら謎のアパートが存在してるが幾分はその謎の度合いが低下した。あまり深入りするのは論外だから路上から見るだけがお気楽。

金曜日は、ドーナツとカナダ人に出会った事について語ったばかりか別件についても述べた。
ドーナツは円滑に買えて嬉しかった。やはり、おいしかったのはおいしかった。しかし、頻繁に買うのは近畿には常設店が無く出張販売ばかりなので難しい。カナダ人に出会って色々と英会話をした。エアカナダルージュがKIX直行便を運行してる影響は大きい。外交というか政争の影響でカナダも日本も少し困ってることを語れたのは良かった。関税の問題は深刻です。一回でも実際に海外旅行に行くか行かないかは大違いなのを認識したなぁ。
別件。
フェイスブックで海外旅行されてることを発表した人がいたので、海外旅行中にタイムラインにワザワザ詰問を書き込んでくる人がいて旅の楽しみを半減させられたことについて伝えたら賛同してくれて安堵した。ゆすりが目的で錯乱してるストーカーがいて迷惑をかけることはあっても責任が取れないみたい。加害者が被害者を偽装するのは辞めてもらいたい。謝罪が無いから他の人にも迷惑をかける人か適当に冷やかされるであろうなぁ。

土曜日は、カナダ料理店に行って来たことや米国製品の不買運動がカナダで発生してる点について語った。
カナダ料理店で食べたプーティンもピザもおいしかった。我々は、米国に行かなくても健康で文化的な生活は行える。


日曜日は、良き週末を過ごしたことを語った。恩人と言える元英語教師で現在は教頭先生をされてる人物と再会して軽く会話が行えたのは嬉しかったし同じ位に同窓会で絶望的な人物と話さなかったのも良かった。
催事については無理して行かなくても良かったかもしれない状況であった。催事は購入したい商品を売ってる場合とそうでない場合が混在してるから参加するか否かの取捨選択は難しい。
カナダ料理店に二日連続で赴いてそれなりに楽しい時を過ごした。本当に余談かもしれないが、北海道出身の日本人が海外の飲食店で勤務することになって現地のお客さんから「日本の沖縄県に行って来て楽しかったよ。」といった発言を聞くようなことはあるかもしれない。
私が頻繁に行くカナダ料理店は二店舗存在する。両者共にカナダの東部出身で私が行って来た西海岸では無いけども「カナダに行った。」ということは尊重してくれてる。来日して働いてるカナダ人の地元の町に行った訳ではないが、私がカナダに行ったことは変わりないと言える。

たまにはこういったことも語りたい。
「昨日ないしは過去に体験した事や思った事を脱力してつぶやいたりブログで発表してます。」本日中に語るとなると24時間だけなのでその日の深夜から明け方にかけて行動したことを語るのは難しくなる。私がカナダを旅行してた時は、時差が16時間あってかなり大変であった。例外的に海外旅行記としてまとめたのは周知されてるであろう。分かってる人は多いとは思うが、カナダではサマータイムを導入してることもあって季節や州で時差が変わってくるから詳細は各自で調べてください。私が行ってきたブリティッシュコロンビア州の州内でも時差が存在してるのは有名なお話です。
ま、気楽にやってます。「昨日は、こういったことがあった。」と超過することは多いが300文字で語るのはある意味においては簡単です。無論、健康で余裕がないと行えませんけどもね。喜怒哀楽に含まれる訃報について伝えるのは心苦しかったです。まさか、今年のゴールデンウィークが終わる迄に3回身内の不幸があるとは予想が行えなかった。三名の内の二名は過去に頻繁に出会った人物だけに今でも辛く感じる。
6月は折り返しの月だから特別に伝えました。

それでは、皆さん、良き一週間を過ごしてください。

2018年6月17日日曜日

大阪で「ヒアリ」2000匹を発見 職員ら2人刺される(18/06/17)

G7サミット開幕 北朝鮮問題で結束アピール(18/06/09)

良き週末 平成30年6月

昨日は良き週末であった。過去に撮影した写真を某店で料金を支払って印刷した。去年の同窓会で私と恩人の元英語教師が写ってる写真を今年の同窓会で渡せて良かったし再び写真撮影をした。英会話が行えるようになるには英語の勉強が不可欠で良いキッカケを与えていただいて嬉しかった。恩師と言える人物に一人でも会えるとその人は幸せだと思う。次に幾つかの催事に行って来た。今回に限っては不参加でも悪くなかったかな?私には無関係な商品が多く販売されてた。カナダ料理店でピザを購入し母に提供し喜ばれて嬉しかった。別のカナダ料理店の店長が先日、誕生日だったので靴下をプレゼントして喜ばれた。そこで勤務してるお姉ちゃんは怖かった。
元英語教師で現在は教頭先生だから同窓会には基本的に参加されるし再会が行えて良かった。今でも英会話能力が高いからサスガだと思う。私だけかもしれないが同窓会で適当ながらも英語を話してきた。「教科書に印字されてる英語をノートに書いて間違えても良いから翻訳してそれを教師の翻訳と比較して改善する。やってこなかったから先生は怒る。」といった方針で英語の実力は高まった。正直、恩師も同窓会に参加してたが再会する必要が無い人物も参加してたから早めに切り上げた。同窓会で論争はしたくない。カナダ料理店は少ないが日本でも営業してる。一般的には飲食店に限らないかもしれないが本当に顔が怖いお姉ちゃんは時々いてますね。 

2018年6月16日土曜日

カナダ料理店 平成30年6月

昨日は地元で二店舗存在してるカナダ料理店に行ってきた。両者共に良かったです。おいしいプーティン(ジャガイモが用いられた料理)とピザを食べてきました。カナダの国旗はたまたま無かったが仕方ない。プーティンばかりかバジルが用いられたピザも皆様に推奨します。本当は良くないかもしれないがお店で国際政治について語ってしまった。外国人がカナダ政府の要職に就任してる人に対して無礼な発言をしたのは大間違い。トルドー首相は良い仕事をしてる。カナダのジャスティン(フランス語ではジュスタン)・トルドー首相の実父である故ピエール・トルドー氏も良い首相でした。周知されてるようにトルドー親子は米国のブッシュ親子よりも良い。



オマケ

I like CANADA rather than USA . 私はカナダが好きです米国よりも。
本当は政治、宗教、スポーツについてお店では語ってはいけないのが暗黙の了解だがやらかす人はいる。だけど、スポーツに限ってはスポーツバーがあるから例外か?

2018年6月15日金曜日

ドーナツとカナダ人 平成30年6月



昨日はアゾルのドーナツを久しぶりに購入した。おいしかったし嬉しかった。ちょっと色々あり買うのは難しかった。販売する予定の町の発表が少し遅かったり私の確認も行えていなかったかな?話は変わるが、街中で4名のカナダ人と出会った。やはり、エアカナダルージュが季節限定便とは言えどもYVRからKIXへの直行便を就航した影響は大きいのであろう。4名のカナダ人と言っても、各二名ずつであった。ただ、共通してるのはティムホートンがおいしいという点と米政権が悪い決断を下したことについて否定的である点。他国の政治家が、無礼な発言をされるとそれぞれの国家には愛国心を持つ国民がいるから争いは激化する。カナダは良い国です。
オマケ
実際にカナダに行ったから言えるが、私は楽しめましたし良い国でした。半ば常識ですが、KIXが関西国際空港の略称でYVRはバンクーバー国際空港の略称です。

マーキュリーマークの海外旅行記 カナダ ブリティッシュコロンビア州編 Canada BC